カガミクリスタル 酒器揃

型番 #2592
販売価格 54,000円(税4,000円)
購入数
セット

〜カガミクリスタル 酒器揃〜

カガミの赤は、金の赤。
本物の金、「本金」が使われているから出せるクリスタルの赤。
独特の赤なのです。

実物の素晴らしさを、ぜひ見てきただきたい逸品です。

江戸切子模様の名は「二本溝に四角籠目」。

粋な江戸切子の名付けも魅力ですね。

〜カガミクリスタル〜

創設者 各務鑛三(かがみこうぞう)
昭和2年にドイツ留学し、クリスタルガラスの技術を学ぶ。
昭和9年、日本で最初のクリスタルガラス専門工場を東京に創立。
昭和12年パリ万国博覧会金賞受賞。
その後も数々の賞を受賞し、日本のクリスタルガラス加工を
世界トップクラスに引き上げる。

皇室の調度品や、迎賓館の食器などにも利用され、
日本を代表する最高級クリスタルとして、高い評価を得ている。

現在は茨城県竜ケ崎市に本社・工場があり、
職人達が一つひとつ、真心を込めて製作している。

カガミクリスタルの作品は、
日本が世界に誇る技術と芸術の結晶と、miyakoは思う。


■商品詳細■
杯(2客)
口径 5.8
高さ 5
容量 65

徳利(1客)
高さ 12.5
容量 280

木箱入

Your recent history

ショップ紹介

miyako

日本にある素敵な品や逸品達をお伝えしています。素晴らしい品々をごらんください。

 

モバイル